デイケアとデイサービス(通所介護)

両方とも、通うタイプの介護サービスでいわゆる「通所介護」と呼ばれるものです。
中には併設している施設もあります。
利用者同士の交流により、社会復帰や入院予防を目標としている施設です。
決まったリズムで生活する事で生活時間の管理能力を持たせたり、レクリエーションなどの活動によって、自主性や協調性を培います。
利用料金は、介護の段階によって異なります。

デイケアとデイサービスは、似ている介護施設なのですが、デイケアの方は、リハビリがメインのサービスとなります。

両方とも介護保険の対象ですが、デイサービスの方は、認知症専門通所介護、デイケアの方は通所リハビリテーションの項目で給付されます。

デイサービス=認知症介護、体力維持を図る
デイケア=医療目的のリハビリ

のように分類されます。

 

高齢者向け介護施設の検索は以下のサイトにて行えます。



無料電話相談はこちら:0120-028-277

このページの先頭へ

Page Top