ショートステイ

短期間の入所が可能で食事、入浴等の生活援助サービスやリハビリを受けられる施設です。その他、レクリエーションも受けられます。

主に、在宅介護中で、家族が旅行、冠婚葬祭、介護疲れを防ぐために、一時的に預ける目的で利用されます。

連続して30日までと規定があります。
※それ以上を超えると全額自己負担となります。

種別としては、「短期入所生活介護」と「短期入所療養介護」とがあり、前者は、医療サービスを受ける事ができないもので、後者は、医療サービスを受ける事ができます。

 

高齢者向け介護施設の検索は以下のサイトにて行えます。



無料電話相談はこちら:0120-028-277

このページの先頭へ

Page Top